05年3月期の通期業績予想を下方修正

【ライブドア・ニュース 9日 東京】 − サンデーサン<9899>は9日、05年3月期の連結業績予想の下方修正を発表した。BSE問題による米国産牛肉の輸入停止や秋野菜の高騰による原価高に加え、台風や猛暑の影響で客数が伸び悩んだことで売上げが落ち込み、経常利益は前回(11月8日)予想を2億5500万円(61.4%)下回る、前期比81.8%減の1億6000万円となる見込みだ。

 売上高は同予想を5億5300万円(1.7%)下回る前期比6.9%減の326億円の見込み。純利益は同予想を8400万円(84.8%)下回る1500万円を予想している。同社は「BSE問題など厳しい状況が続き、売上高が目標を大きく下回る結果となった」としている。【了】

ライブドア・ニュース 佐谷恭記者