14R

写真拡大

トヨタテクノクラフトは2015年2月10日、「14R-60」のイメージを踏襲したコンプリートカー「14R(イチヨンアール)」を発売した。メーカー希望小売価格は376万7237円〜384万9710円。

専用エアロパーツなどで走行安定性が向上

14年10月に100台限定で発売された、トヨタ86をベースとするコンプリートカー「14R-60」のストリートバージョンとして開発された。

エクステリアには、前後の空力バランスを最適化した専用のエアロパーツや、床下のエアを整流するフロントアンダーリップ、フロントホイールフェアリングなどを採用することで、走行安定性を高めた。また、専用のエンブレムやオーナメント、ドアスカッフプレートなど、細部にもこだわったドレスアップアイテムを標準装備する。

ボディーやシャシーには、あえてチューニングパーツを投入せず、好みに合わせてカスタマイズする余地を残したコンプリートカーとすることにより、ドレスアップ志向の人から走りやカスタマイズにこだわる人まで幅広いユーザーをターゲットとした。

架装メーカーオプションとして、「14R-60」と共通のスワンネックタイプのGTウイングを設定。ウイング部はカーボン製クリアー仕上げとしたほか、専用のフロントアンダーリップを用意し、空力バランスを最適化している。