『ガキ・ベスト・ミックス〜ビフォー・アフター〜』(画像は公式サイトより)/(C)東雲RECORDS All rights reserved.

写真拡大

結成20周年を迎えたヒップホップユニット・餓鬼レンジャー初となるベストミックス『ガキ・ベスト・ミックス〜ビフォー・アフター〜』が、2月18日(水)よりiTunes、amazon、レコチョクなどでデジタル配信されている。

ミックスを手がけたのは、DJ、トラックメイカーとして活躍中のオカダダさん。1stアルバム『UPPER JAM』から最新作『KIDS RETURN』まで、その名の通り餓鬼レンジャーの過去から現在までを網羅し、さらにオカダダさんのリミックスも含めた全31曲を収録した、渾身の一作となっている。



ヒップホップ界の異端児と実力派DJのタッグ


餓鬼レンジャー(画像は公式サイトより)/(C)東雲RECORDS All rights reserved.

餓鬼レンジャー(画像は公式サイトより)/(C)東雲RECORDS All rights reserved.



餓鬼レンジャーは、MC、リーダーをつとめるYOSHIさん、同じくMCのポチョムキンさん、そしてDJ、プロデューサーのGPさんからなる、九州発の3人組ヒップホップユニット。

その高いラップスキルとユーモアあふれるライブパフォーマンスで注目を浴び、九州のみならず全国で話題となり、2001年にメジャーデビューを果たす。今年で結成20周年を迎え、今最も熱いアラフォー世代の異端児として注目を浴びている。

そして、今回ミックスを手がけたオカダダさんは、tofubeatsさん、小泉今日子さん、FPM、東京女子流、私立恵比寿中学など、数多くの有名アーティストやアイドルユニットのリミックスやメガ・ミックス・ワークをつとめてきた、実力派DJ兼トラックメイカー。

本ミックスには、彼の手がけた『火ノ粉ヲ散ラス昇龍 (okadada remix)』と『MONKEY 4 (okadada remix)』が収録されている。