「詩ティ」

写真拡大 (全3枚)

女性詩人・最果タヒさんの詩がプリントされたオリジナルTシャツとトートバッグなどの限定グッズ「詩ティ」が、2月18日(水)より、ECサイト・SUZURIにて販売されている。

これは、2月に発刊される最果タヒさんの新刊『星か獣になる季節』と『かわいいだけじゃない私たちの、かわいいだけの平凡。』のグッズで、それぞれの新刊に対する詩が綴られている。

また、発売を記念して、SUZURIで購入した「詩ティ」を着用している写真をハッシュタグ「#詩ティ」をつけてTwitterに投稿するキャンペーンも実施。抽選で5名様に、最果タヒさんのサイン入りオリジナルノートがプレゼントされる。

ユニークな試みで注目


左「かわいいだけじゃない私たちの、かわいいだけの平凡。」スウェット/右「星か獣になる季節」 Tシャツ



「星か獣になる季節」トートバッグ



最果タヒさんは、当時女性としては最年少の21歳で、現代詩を対象とした文学賞「第13回中原中也賞」を受賞した女性詩人。

2004年頃からインターネット上で詩作をはじめ、インベーダーゲームのように詩を撃ち抜くゲーム「詩ューティング」や、詩の文字の形で音楽が生成される「詩ーケンサー」を公開するなど、ユニークな発想で視覚表現やゲーム性を用いた表現を試みてきた。

そんな最果タヒさんは、2月18日に『星か獣になる季節』、2月25日(水)に『かわいいだけじゃない私たちの、かわいいだけの平凡。』を刊行。今回のグッズは、それぞれに対して詩を書き、ブックデザインを手がけた佐々木俊さんがデザインを手がけている。

グッズの販売は、雑誌『Web Designing』で毎月連載している最果タヒさんの企画「詩句ハック」との連動ショップで行われている。