「アミュエスト ウルトラ1stアニバーサリー」

写真拡大

博多のファッションビル「アミュプラザ博多」の史上最大のモデルとしてデビューを飾ったウルトラの母に続き、ウルトラの父、そして怪獣のピグモンが、それぞれモデルデビューを果たしたことがわかった。

ウルトラの父は、史上最大のメンズモデルとして、パリを闊歩するウルトラの母のもとへ登場。トリコロールカラーに身をまとい、母に壁ドンするなど、いつもよりクールな父が垣間見える。一方ピグモンは、マリー・アントワネット風に着飾り、いつもよりセクシーな雰囲気で登場している。

ちなみにピグモンは「アミュプラザ博多」の中にある、20代女性や博多駅利用者をターゲットとしたフロア「アミュエスト」のイメージキャラクターとして起用されている。





それぞれ、福岡エリア限定で3月1日(日)よりテレビ放送される。

母は引退後、ファッションの都・パリへ


【アミュプラザ博多】AMU-EST-Ultra-1st-Anniversary「ピグモン・アントワネット」篇



「アミュプラザ博多」では、2014年2月より、ウルトラの母を史上最大のモデルとして起用。以降、春のリニューアル、夏バーゲン、初売りなど、ことあるごとに「アミュプラザ博多」の広告モデルをつとめてきた。

そんなウルトラの母だが、今年1月にウルトラバーゲンの告知とともに「ファイナル」を宣言。ファッションの都・パリへと飛び立ったのだ。今回公開されたCMは、ウルトラの母がパリを闊歩している姿に、ウルトラの父が心奪われるという設定になっている。

一方、強烈なインパクトを放っているピグモンは、以前から「アミュプラザ博多」の広告シリーズに度々登場しており、今回は満を持してのメインモデルデビューとなる。

【アミュプラザ博多】AMU-EST-Ultra-1st-Anniversary


【アミュプラザ博多】AMU-EST-Ultra-1st-Anniversary


【アミュプラザ博多】AMU-EST-Ultra-1st-Anniversary


【アミュプラザ博多】AMU-EST-Ultra-1st-Anniversary