バングラデシュで幸運を呼ぶといわれる100歳のワニが肥満症で死亡

ざっくり言うと

  • バングラデシュにあるモスクで、100歳のワニが肥満症で死亡した
  • 幸運を掴むため、人々が生きた鳥や羊などのエサをワニに与えていた
  • 同国では、ワニにエサを与えると幸運を運んでくるという伝説がある

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング