スタイリッシュさと使いやすさの融合

写真拡大

au(KDDI、東京都千代田区)および沖縄セルラー(那覇市)は、スマートフォン「INFOBAR (インフォバー)A03」(京セラ製)を、2015年2月20日に発売する。

フルセグやおサイフケータイなど機能も充実

高いデザイン性で人気の同シリーズ最新モデル。ディスプレイに約4.5型フルHD(1080×1920ピクセル)表示のTFT液晶を搭載。アルマイト処理されたアルミニウムを採用したボディは、IPX5/8の防水、IP5Xの防塵性能を備える。丸みを帯びたラウンドデザインは手になじみ、幅68mmと片手で持ちやすいサイズ。OSはAndroid 4.4を搭載。プロセッサーはクアッドコア(2.3GHz駆動)。

ユーザーインターフェイス(UI)はオリジナル「iida IU」を継承する。正面下部の静電式タッチセンサーキーをなぞることでディスプレイを点灯させる「スマートスイッチ」を搭載するなど、直感的に操作できるシンプルさが特徴。

高音質の音声通信VoLTE対応。ワンセグとフルセグ、おサイフケータイ(FeliCa/NFC)、赤外線通信、Bluetooth(ver4.4)、無線LAN(IEEE802.11a/b/g/n/ac)など、機能も充実。専用卓上ホルダーが同梱される。カラーは「NISHIKIGOI」「POOL」「MOCHA BROWN」「SAKURA IRO」の4色。