ラグビー元日本代表の箕内拓郎が引退発表「続ければ失明する恐れ」

ざっくり言うと

  • ラグビー元日本代表の箕内拓郎が17日、現役を引退することを発表した
  • 両目の手術をしたが、競技を続ければ失明する恐れがあると医師に宣告された
  • 箕内は来季から、NTTドコモレッドハリケーンズのFWコーチを務めるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング