調べたい単語をタップする

写真拡大 (全3枚)

海外との距離がぐっと近づいた今の時代、英語だけでなく色々な国の言語を習得したいですよね。

英語圏だけが海外ではありません。文化の数だけ言語があります。しかし、いくら沢山の言語を習得したいと思ってもさすがにすぐには覚えられません。そんな時に役立つのが【Worldictionary】です。

以前【こちらの記事】で翻訳向けのアプリを紹介したのですが、今回はより使い勝手が良いアプリです。

Worldictionaryの特徴は、訳したい単語をカメラで撮影するだけで、その言葉をその場で訳すことができる点です。

まだ言語をマスターしていない国に行っても、Worldictionaryがあればカメラで簡単に翻訳することができます。

 

■Worldictionaryの使い方

 

Worldictionaryは無料でインストールできるアプリです。インストール後は、カメラを訳したい単語に向けるだけで翻訳できます。まずはカメラに映しだされた単語をタップしてみましょう。

右下に表示された単語をタップすると、詳しい意味を知ることができます

カメラを向けただけで単語の意味を知ることができますので、まさに辞書要らずのアプリです。英語以外にもその他数ヶ国語に対応していますので、英語圏以外の言葉の意味を知りたい時にも役立つアプリです。