路上駐車の車に傷つけた容疑の男「正義の味方として社会的制裁」

ざっくり言うと

  • 兵庫県警は17日、器物損壊の容疑で42歳の無職の男を神戸地検に最終送致した
  • 路上駐車の車に関し、正義の味方として社会的制裁を加えたかったと男
  • 男は、路上駐車中の乗用車のドア部分に石でひっかき傷をつけるなどした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング