REGINA LOCUS MEN Total Revitalizing Serum

写真拡大

エイジングケア専門化粧品を手がけるREGINA LOCUS(レジーナローカス、愛知県豊橋市)は2015年2月17日、日本初のフラーレン1%配合のメンズエイジングケアシリーズREGINA LOCUS MEN Total Revitalizing Serum(美容液)を、同社公式サイトとAmazonで発売した。

肌自らのコラーゲン産生を促して肌を「再生」させる

REGINA LOCUS MEN Total Revitalizing Serumは同社独自の保湿成分の組み合わせにより、ベタつきによる不快感を排除しつつも、保湿感を持続させ、効果を追求する男性に向けて、フラーレンを日本で初めて1%配合した、本格メンズエイジングケア。

フラーレンは非常に高い抗酸化作用を持ち、肌内部に発生する老化の原因である活性酸素を除去。新型ビタミンC誘導体が肌内でのコラーゲン産生を促し、シワやたるみを改善する。ただコラーゲンを配合し保湿するだけのエイジングケア商品とは違い、肌自らのコラーゲン産生を促し、肌を再生させることに重点をおいたエイジングケア美容液となっているため、使い続けることで肌が綺麗になっていくという。

価格は4320円(税込)。