写真提供:マイナビニュース

写真拡大

1994年に発売されたOVA『装甲騎兵ボトムズ 赫奕たる異端』に登場する「バーグラリードッグ」が、コトブキヤが展開するデフォルメプラモデルシリーズ「D-STYLE」(ディースタイル)で立体化されることが決定した。2015年6月発売予定で、価格は4,104円(税込)。

『装甲騎兵ボトムズ』はサンライズ制作で、1983年〜84年にかけてテレビ東京系列で放送されたロボットアニメ。ハードな世界設定と硬派な物語、劇中に登場する人型ロボット兵器「アーマードトルーパー」(AT)などの描写が人気を博し、リアルロボットアニメを代表する作品となり、後日談やスピンオフ作品は今もなお制作され続けている。今回の「バーグラリードッグ」は、『装甲騎兵ボトムズ 赫奕たる異端』で主人公キリコ・キリコ・キュービィーが搭乗するATで、スコープドッグのバリエーション機。荒地戦仕様の機体で、膝から下に悪路走行用ユニットの「トランプルリガー」を装備している。

『D-スタイル バーグラリードッグ』の「トランプルリガー」は、降着状態を再現することができるほか、前側は差し替えなし、後ろ側のローラーは差し替え式で展開。特徴的な「ドロッパーズフォールディングガン」は差し替えなしで展開でき、給弾ベルトは合成ゴム製にて成型されておりフレキシブルに可動する。また「ドロッパーズフォールディングガン」や「ミッションパック」は、別売りの『D-スタイル スコープドッグ・ターボカスタム サンサ戦仕様 グレゴルー機&バイマン機&ムーザ機』にも装備することができるという。

そのほか、カメラアイのクリアグリーンとクリアオレンジは、塗装済みパーツにて再現。付属品はキリコのフィギュア(未塗装)、フォールディングガン、ミッションパック、7連装ミサイルランチャー、腹部ガトリングガン、ヘヴィマシンガン(ロングバレル)。

商品価格は4,104円(税込)で、現在コトブキヤのショッピングサイト「コトブキヤダイレクト」にて予約受付中。商品の発売および発送は、2015年6月を予定している。

(C)サンライズ