投資ブログで儲けるためのASPの選び方
一日の作業はたった30分。簡単な投資ブログを立ち上げるだけで月30万円の利益を可能にする奇跡のアフィリエイト術をメガアフィリエイターの五十嵐勝久氏に聞いた。トレードをやっているのに投資ブログをやならいのは絶対に損である!

 ブログの立ち上げが完了したら(※前回参照 http://hbol.jp/24043)、次はASPへの登録だ。ASPとは「アフィリエイトサービスプロバイダー」の略で、企業とアフィリエイターを仲介する業者のこと。ほとんどが登録料無料で、登録すればASPのサイトに掲載されているさまざまな企業の広告をブログに載せることができるのだ。

「多くのASPは登録の際に簡単な審査がありますが、『ブログの記事が少なすぎる』『アダルト関連など社会的に問題のあるバナー広告を貼っている』などの問題がなければ、たいていは通ると思います。ブログを立ち上げてからASPに登録するまでに、10回ほど記事を更新しておけば大丈夫でしょう」

 また、ASPはそれぞれ扱う広告の種類や数などが違うので、自分に合うところを選ぶことが大切だ。

「投資ブログの場合は、株やFXの広告を多数利用できる『アクセストレード』がイチオシです。もうひとつのおすすめは『TCSアフィリエイト』。金融、とくに株、FX広告ならこの2つで決まりです。まずは一社から始め、慣れてきたらもう1〜2社追加で登録するのがいいでしょう。使える広告の数が増えるだけでなく、同じ広告でもASPによって単価が違うことがあるので、比較して高いほうを選んでください」

 ブログの開設もASPへの登録も、各サイトのトップページから簡単に進めることができる。この2つが完了したら、いよいよアフィリエイト開始だ。

 企業への広告の掲載了承の確認や支払いなどのやり取りはすべてASPが請け負ってくれるので、アフィリエイターはASPのサイトから掲載したい広告を選んでバナーのコードを入手し、ブログ記事の中に貼り付けるだけでOK。下図のブログの開設手順と、バナーをブログに貼る手順を参考にしながら試してみてほしい。

◆バナーの貼り方のコツ

●アフィリエイトを始めるにあたり、まずブログをつくってみよう。今回は誰でも簡単にブログを作成できて、アフィリエイト広告を貼ることができるFC2ブログを例にとってみたい。ブログによってはアフィリエイト広告を貼れないところもあるので注意が必要。

●Yahoo !やGoogleで「FC2ブログ」で検索して、サイトが表示されたら「新規登録ボタン」からさっそくスタートしてみよう。

●なおアフィリエイトへの登録は、ブログなどサイトをもっていないとだめなので、ブログをつくることから始まることも覚えておこう。

●アフィリエイト会社に作成したブログとともに必要な個人情報を入力し、審査を経て、ID・PWを入手したら、さっそくログインしてみよう。

●画像(http://hbol.jp/?attachment_id=24050)はインタースペース社の「アクセストレード」というアフィリエイトサービス。サイト上部にパートナーログイン口があり、ここからログインできる。

●アフィリエイトを始めるにあたり、まずブログをつくってみよう。今回は誰でも簡単にブログを作成できて、アフィリエイト広告を貼ることができるFC2ブログを例にとってみたい。ブログによってはアフィリエイト広告を貼れないところもあるので注意が必要。

●Yahoo!やGoogleで「FC2ブログ」で検索して、サイトが表示されたら「新規登録ボタン」からさっそくスタートしてみよう。

●なおアフィリエイトへの登録は、ブログなどサイトをもっていないとだめなので、ブログをつくることから始まることも覚えておこう。

●次に表示される管理画面内の上部メニュー「プログラム情報」から掲載したい会社や商品・サービスを選び、リンクコードを入手。黒枠はバナーのコードになるので、これをブログに貼り付けるだけでバナーの掲載が完了。

【五十嵐勝久氏】
メガアフィリエイター。会社を辞めたことを機に、ずっと研究していたFX取引&投資ブログでのアフィリエイトをスタート。エクセルすら使いこなせないパソコン音痴だったにもかかわらず、ちょっとした工夫でブログ開設3か月後には月収30万円を達成。その後は“倍々ゲーム”で収入を伸ばし、その収入をもとに現在はECサイトやさまざまなジャンルの比較サイトを10個ほど運営。アフィリエイトだけでなんと月400万円の収入を得ている希代のアフィリエイター

― 投資ブログで月収30万円を稼ぐ秘術【2】 ―