明るさを3段階調節可能、見やすいデジタル時計つき

写真拡大

ソニーは、クロックラジオの新製品「ICF-C1」を、2015年2月28日に発売する。同社直販サイト「ソニーストア」での価格は4590円(税込)。

「めざましタイマー」「おやすみタイマー」搭載

省スペース設計のキューブ型クロックラジオ。ベッドサイドやデスクなど、置く場所を選ばない。表示窓の明るさを3段階で調節できる、大きな文字で見やすいデジタル時計を搭載する。

FMワイドバンド(76MHz〜108MHz)とAM(531kHz〜1620kHz)に対応。ビルやマンションなどAM放送が入りづらい場所での難聴対策や、災害対策のため、FM波を用いてAM番組を補完的に放送する「FM補完放送」に対応。クリアな音質でAM放送を楽しめる。

指定時刻に自動的に電源が入り、ラジオで起きられる「めざましタイマー」。設定時間(15/30/60/90分)が過ぎると自動的に電源が切れ、ラジオを聴きながら眠れる「おやすみタイマー」を搭載。「めざましタイマーは」ラジオ音だけでなくブザー音も選択可能。

電源はACコンセントを使用。カラーはホワイト、ブラックの2色。