東京駅ホームに残る鋳鉄製の柱を1本撤去 1914年の開業時から支える

ざっくり言うと

  • JR東日本は17日、1914年の開業時から東京駅ホームに残る柱1本を撤去した
  • 老朽化が理由だが、関東大震災や戦災をくぐり抜けて100年間、駅を支えた
  • 今後モニュメントに生まれ変わり、ホームに戻る予定だという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング