渡部陽一氏 「アメリカン・スナイパー」で兵士たちの狂気を感じる

ざっくり言うと

  • 渡部陽一氏が、映画「アメリカン・スナイパー」について語っている
  • 米軍の描写がリアルで、戦場に身を置く兵士たちの狂気を感じたという
  • 「自分自身はなにをできるのか」を考えさせられる映画だとも述べている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング