写真提供:マイナビニュース

写真拡大

バンダイの公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」にて、ガンプラ『HGUC 1/144 クロスボーン・ガンダムX1改』の予約受付がスタートした。2015年5月発送予定で、価格は2,160円(税込)。

「クロスボーン・ガンダムX1改」は、原作を富野由悠季監督、作画を漫画家・特撮評論家の長谷川裕一氏が手がけた漫画『機動戦士クロスボーン・ガンダム』に登場するモビルスーツ(MS)で、キンケドゥ・ナウが搭乗。木星帝国側に寝返ったザビーネ・シャルの「クロスボーン・ガンダムX2」との交戦で中破した機体を改修し、死の旋風隊所属のMS・クァバーゼのスネークハンドに対抗するために、シザー・アンカー2基の代わりにスクリュー・ウェッブを2本装備している。

『HGUC 1/144 クロスボーン・ガンダムX1改』は、2014年11月に発売された『HGUC 1/144 クロスボーン・ガンダム』をベースに、特有のリア・アーマーなどを、設定に基づく新規成形パーツで再現。同機体を象徴する「ABCマント(アンチ・ビーム・コーティング)」は、ハリ感のある特殊なビニール製の素材を採用している。

また「クロスボーン・ガンダムX1改」で新たに装備された特徴的な鞭状の武器「スクリュー・ウェッブ」や、クロスボーン・ガンダムの腰部アーマーに内蔵されている隠し武器「シザー・アンカー」も新規に造形。新たに付属するシザー・アンカー用の本体基部パーツとリード線を使用することにより、シザー・アンカーを射出するイメージを再現できるという。さらに、「クロスボーン・ガンダムX1」が装備する豊富な武装類や各武器専用ハンドパーツも付属。マントを翻しながら、多様な武器で攻撃を繰り出す同機体を余すところなく表現している。

商品価格は2,160円(税込)で、「プレミアムバンダイ」の予約締切は準備数に達し次第終了。商品の発送は、2015年5月を予定している。

(C) 創通・サンライズ