ウクライナの重火器撤去困難か 停戦も親ロシア派の攻撃止まず

ざっくり言うと

  • 停戦合意では17日までに重火器の撤去を開始しなくてはならない
  • 親露派の攻撃が止まず、地域によっては履行されない可能性が高まっている
  • 親露派武装勢力幹部も「戦闘地域からの重火器撤去は難しい」と語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング