安彦良和「身の丈以上の作品」、「ガンダム THE ORIGIN」最速上映会。

写真拡大

「機動戦士ガンダム」のキャラクターデザイン・アニメーションディレクターの安彦良和が手掛けた、累計発行部数1,000万部を誇る大ヒットコミックス「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」がアニメ化され、2月28日(土)より全国13館にてイベント上映される。それに先駆け、2月15日、都内で「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 起源の啓示 青い瞳のキャスバル プレミア上映会」が行われた。

この日、イベントのオープニングショーでは、キャスバル・レム・ダイクン役の田中真弓、アルテイシア・ソム・ダイクン役の潘めぐみ、シャア・アズナブル役の池田秀一がドラマティックな演出で登場。本編上映後には総監督の安彦良和も登場し、製作秘話やガンダムに対する熱い想いなどを語り、総勢2,000人の観客を魅了した。

各登壇者のコメントは次の通り。

◎安彦良和総監督

やっとここまで来ました。大変長い道のりでした。20年間漫画をやっていて、皮肉なことに満足のいく作品はなかった。しかし、今回、自分の身の丈以上の作品が出来、とっても満足しています。分厚いスタッフを用意して頂いたことにとても感謝しております。

今回の作品が、ガンダムにとってひとつのスタンダードになればいいなと思っています。新たなガンダムの歴史がここで始まるということで、報われれば、かつてガンダムに携わっていた僕としても幸せに思います。

ガンダムを知らない、知らなかった、まだ知らない人達が、この作品を通して知って頂けたら感無量です。

◎池田秀一

シャアと再会し、皆様にお会いすることができて、いささか興奮して震えが止まりません。世界最速ということで通常の3倍の速さでプレミア上映会を行っています。今日は歴史的な第1歩です。

青い瞳のキャスバルと、赤い彗星のシャア・アズナブル。これから、皆さんと一緒に堪能していきたいと思います。

またしばらくお付き合い頂けたら、これほど幸せなことはありません。これからの、機動戦士ガンダム THE ORIGIN 期待していてください。

◎田中真弓

初めてガンダム作品に参加させていただきました。シャアという人物がどういう風にできあがってきたのかの起源を皆さんと一緒に楽しみたいと思っています。

正直、ガンダムという作品をあまり知っていなかったのですが、私のようにガンダムを知らない方達にも、この作品を通してガンダム知ってもらいたいです。

◎潘めぐみ

今回演じたアルテイシアは、大人たちに囲まれる子どもで、感情を素直に表現し、観客の気持ちを代弁してくれていたように思います。なので、演じたというよりは素直な気持ちで思いのままにやらせていただきました。

36年前に「機動戦士ガンダム」が放送され、36年の時を経て、こうして携わらせていただき、みなさんと共にこの空間を感じられることを光栄に思っています。私は、足の震えが止まりません(笑)。精一杯、演じさせて頂きました。

皆様の思い思いのガンダムと過ごしてきた時間とともに作品の気持ちと照らし合わせながら楽しんで頂ければと思います。

「機動戦士ガンダム THE ORIGIN I 青い瞳のキャスバル」(配給:松竹)は2月28日(土)〜3月13日(金)、2週間限定全国13館にてイベント上映。

☆「機動戦士ガンダム THE ORIGIN I 青い瞳のキャスバル」キャスト

キャスバル・レム・ダイクン:田中真弓
アルテイシア・ソム・ダイクン:潘めぐみ 
デギン・ソド・ザビ:浦山迅
ギレン・ザビ:銀河万丈
サスロ・ザビ:藤真秀
ドズル・ザビ:三宅健太
キシリア・ザビ:渡辺明乃
ジオン・ズム・ダイクン:津田英三 
アストライア・トア・ダイクン:恒松あゆみ
ランバ・ラル:喜山茂雄  
クラウレ・ハモン:沢城みゆき
ジンバ・ラル:茶風林
シャア・アズナブル:池田秀一
ナレーション:大塚明夫