海外初心者が達人に聞く、海外でスマホを安く使うコツ
 学生のみなさんはもうすぐ春休み。社会人の方々も、暖かい陽気になると旅したい気持ちが湧き上がってくるのでは?

 私は「いつか遠い遠い外国でゆったりと休暇を過ごしてみたいなぁ」なんて思っていますが、なかなか実現に至らずじまい。

◆荷物を減らすためにもスマホ活用がポイント

 そこで今回は、海外旅行初心者のワタクシが、海外旅行の達人に旅行の際に気を付けるべきことについて教えてもらいました。

 お集まりいただいたのは、よく海外旅行に行くというブロガーのあこさん、Sakuraさん、なぎりんさんのお三方。

 私は心配性で普段から荷物が多いのですが(この間測ったら5.5kgもありました!)、達人たちが共通して言うのは「とにかく荷物を減らしたほうがいい!」ということでした。

 特にSakuraさんは、イギリスで街を歩いていたら強盗に囲まれ、ナイフをつきつけられたという怖い経験をしたことがあるそう。

「それ以来、ガイドブックは持ち歩かず、現地では必要なところだけ写メで撮ったものを見ています。スマホのほか、小さなバッテリーチャージャーは必需品ですね」(Sakuraさん)

「持っていくべきもの」をいくら聞いても、「なるべく持っていかない」との答えが返ってきます。そして、荷物を減らすためにも、やはり情報の源であるスマホが役立つそう。道がわからなくて困ったときも、交通機関の時刻表も、サクッと調べられますからね。

◆3人とも使っていた海外定額パケットサービス

 そこで、心配なのが電波です。海外では無料wifiを探すのも苦労するのだとか。探しているうちに、電池もすぐに減ってしまいます。大都市のホテルならwifiの有無も日本からわかりますが、実際行ってみたら話が違う!なんてこともあるそうです。

 達人たちが使っているのは、NTTドコモの「海外1dayパケ」。国や地域によって決まった定額料で、使いたい日だけ24時間単位で使える海外パケット定額サービスです(例えば、韓国・アメリカ=980円/24時間、ドイツ・フランス=1280円/24時間など)。

 渡航前に事前に登録し、好きなときに使用できます。

「wifiルーターレンタルだと荷物が増えてしまうし、借りた時点で料金がかかってしまいますが、海外1dayパケなら、使わなければ料金は発生しないのがうれしいですね。使うかどうかわからない場合でも、事前に申し込みしておけば安心です」(あこさん)

「普段日本で生活しているときと同じ環境でスマホを使えるのが便利だと思います。30MBを超えると速度制限はあるものの、データ量をメールでお知らせしてくれるから、今どのくらい使っているかがすぐわかります。調べた画面をスクリーンショットに保存して、後から見るという使い方をしています」(なぎりんさん)

 海外でスマホを使って高額請求された……なんて話もあるみたいですが、定額制なら安心して使えそうですね。

 ちなみに、現在「海外1dayパケ 海外旅行応援キャンペーン」と題し、「100万円の行ってみたかった旅」が毎月1人に当たるクイズを実施中しています(2015年3月31日まで)。ドコモのユーザーでなくても応募できますよ!

●「海外1dayパケ 海外旅行応援キャンペーン」特設サイト http://worldwing.docomo-de.net/1day/pc/

 達人たちのお話を聞いて、海外旅行への憧れがちょっぴり現実味を帯びてきました。まずは荷物を減らす努力から始めてみたいと思います!

<TEXT/廣野順子>