中国の胡錦濤国家主席は30日、中国を訪問中のフランスのサルコジ大統領と会談し、米英仏など多国籍軍によるリビア攻撃に関し、「中国側は緊張緩和に向けた政治努力を支持する」と述べ、即時停戦を呼びかけた。中国新聞社が報じた。サーチナ

北京大学学長が汚職で解任か 胡錦濤前国家主席絡みの事件に関与?

ざっくり言うと

  • 中国共産党は15日、北京大の学長を任期前に解任する異例の人事を発表した
  • 解任理由は明かされていないが、前国家主席の汚職の関与疑惑が浮上している
  • 北京紙は「春節(旧正月)を控えた休校中の突然の発表」と異例ぶりを強調した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング