実際のネイビー・シールズで役作りに挑んだ主演ブラッドリー・クーパー

写真拡大

クリント・イーストウッド監督の映画「アメリカン・スナイパー」が、2015年2月21日に、全国の映画館で公開される。

クリント・イーストウッド監督最新作。

アメリカ海軍特殊部隊ネイビー・シールズに入隊した主人公クリス・カイルは、「どんな状況でも必ず仲間を守ること」という任務を命じられる。精度の高い狙撃は、仲間からは「レジェンド」と讃えられ、敵からは「悪魔」と恐れられる。家族を国に残しての戦地への遠征が、次第にクリスの心を蝕んでいく。

「許されざる者」、「ミリオンダラー・ベイビー」で2度のアカデミー賞「監督賞」に輝くイーストウッド監督の最新作。イラク戦争に従軍し、「米軍史上最強の狙撃手」と評された実在の人物、故クリス・カイル氏の自伝を映画化した。主演のブラッドリー・クーパーは今作のために、実際のネイビー・シールズで過酷な役作りに挑んだという。

高画質、高音質サウンドを備え、臨場感あふれる鑑賞体験ができるという、全国の109シネマズ「IMAXデジタルシアター」での公開も決定している。