元ヤンキースのアンディ・ペティット氏 背番号「46」が永久欠番

ざっくり言うと

  • 元ヤンキースのアンディ・ペティット氏の背番号「46」が、球団の永久欠番に
  • ペティット氏の背番号は、球団で18番目の永久欠番となる
  • デレク・ジーターらの背番号も、将来欠番になる可能性が高いという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング