イタリア政府がリビア沖で難民の救助活動実施 2000人以上を保護

ざっくり言うと

  • イタリア政府は15日、リビア沖で遭難した難民の大規模な救助活動を実施
  • 十数隻のボートでリビアを出港した難民2164人を救助した
  • 国際連合は北アフリカとイタリア間海路を最も危険な航路横断と指摘している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング