開示内容と資料作成の初歩的ミスで

【ライブドア・ニュース 8日 東京】 − 「ホブソンズ・カフェ」や居酒屋チェーン「とりあえず吾平」などを展開するゼクー<2758>が7日に発表した増資に関する修正資料を8日中に2回訂正し、再々発表した。大きな訂正内容は無かったものの、株式の譲渡人や譲渡株数に誤りがあった。また、表記すべき事項が枠内に入りきらないなど、資料作成の初歩的なミスもあった。【了】

ライブドア・ニュース 佐谷恭記者