プログレッシブハードコアフリージャズバンド NATSUMEN 再始動

写真拡大

プログレッシブハードコアフリージャズアグレッシブインプロビゼーションロックバンド・NATSUMENが3月10日(火)にワンマンライブ「Endless Summer Jam vol.0310 〜!!!う゛xぁxぁxぬxぁxぁxあ!!!〜」を開催する。場所は下北沢SHELTER。

NATSUMENのライブ活動は実に1年以上ぶり。もともと1年に数回しかライブを行わないことも多く、小箱でのワンマンライブは非常に貴重な機会となっている。

さらに、上記ワンマンの他に3月31日に下北沢CLUB Queにて、元NUMBER GIRLの中尾憲太郎さんを中心としたCrypt Cityとの2マンライブも連続で決定する等、本格的な再始動が期待されている。

NATSUMEN - LIVE @ KAIKOO POPWAVE FESTIVAL'10




NATSUMENとは? 幻になっている3枚目のアルバム


NATSUMENは、ギタリスト/コンポーザーのAxSxEさんを中心に構成される8人組バンド。アグレッシヴかつエモーショナルなインスト楽曲と破壊的なライブで人気を呼び、FUJI ROCK FESTIVALをはじめ、各フェスの出演やカナダツアーまで行う。

夏を古くするな!」というテーマに掲げ、2002年に結成されて以降、様々なメンバーチェンジを繰り返しつつも、ライブを中心に活動している。なお、中心メンバーであるAxSxEさんはTOKIOや木村カエラさんへの楽曲提供にはじまり、神聖かまってちゃんのサウンドエンジニアを手がけるなど、多方面で活躍しているアーティストだ。

NATSUMEN / No Reason up to the Death




旧メンバーには、YUKIさんへの楽曲提供やエレファントカシマシのプロデューサーとして知られる蔦屋好位置さん、日本アンダーグラウンド音楽を牽引し続ける石橋英子さん、元BEAT CRUSADERSのドラマー・マシータさん等の有名プレイヤーが在籍していた。

10年以上にわたる活動にも関わらず、アルバムリリースはこれまで2枚のみ。3枚目のアルバム『Fracture』が、2011年9月28日(水)に発売されるとWeb上で告知されていたが、急遽「正直に申し上げます。終わりませんでした!誠に申し訳ございません。。」といったコメントを公式サイトで発表し、以来、発売日未定のまま延期となっている。なお、そのお詫びとして、『Fracture』に収録予定となっている楽曲「Cicadabrot」のラフミックスが一時的に無料公開された。

それからとうとう4年もの歳月が経とうとしているが、2015年こそ何かしらのアクションを期待していいのか、ファンの間でも戸惑いが多い。