安全保障関連法案をめぐる協議 政府の新提案に公明党側が猛反発

ざっくり言うと

  • 安全保障関連法案をめぐる協議で13日、政府の新提案に公明党側が猛反発した
  • グレーゾーン事態で、米国以外の艦艇も自衛隊の防護対象にするという提案
  • 2014年の閣議決定では、防護対象は米軍だけだったはずと公明党側は攻撃した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング