BMWの20車種1万7636台 燃料ポンプに不具合があるとしてリコール

ざっくり言うと

  • BMWジャパンが13日、国交省にリコールを届け出た
  • 対象となるのは20車種で、07年3月28日〜11年6月10日に製造された1万7636台
  • 燃料ポンプの圧着作業が不適切なため、燃料が漏れる恐れがある

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング