大阪マラソン

写真拡大

 大阪マラソン組織委員会は、10月25日に開催する『第5回大阪マラソン』のランナーを、4月6日から5月8日まで募集する。マラソンの参加定員は、前回から2,000人増えた32,000人。

 今大会から市民アスリート枠を新設。同大会が独自に算出した年代・性別ごとの基準タイム以内の記録を有する1,000人を、4月2日から先行募集する。また、第3回・第4回大阪マラソンへインターネットで個人エントリーし、この2大会へ連続で落選した人を優先的に抽選する連続落選者枠(1,000人)も新設した。種目はマラソン(個人)のみで、一般エントリーすると該当者を自動的に抽出し、まず1,000人の枠で優先的に抽選を行い、落選すると、再度28,000人枠の抽選対象となる。

 更に、エントリー時に選択した大阪マラソンの7つのチャリティカラーをもとに、マラソン出場者全員が7色のチームに分かれてチームごとの完走者の平均タイムを競う「なないろチーム対抗戦」を新設する。優勝チームの完走者の中から、抽選で500人に第6回大会の出場権を進呈する。