明るく元気になれる、ヒロインがカワイイマンガ2選「ヤンキャバ・ウォーズ」「ハナムラさんじゅっさい」

写真拡大

あっという間に2月もなかばです。このところ日が長くなったように思えますが、まだまだ冬の寒さが厳しい日が続きますね。

今回はそんな2月の寒さを吹き飛ばしてくれる、明るく元気なヒロインが登場するマンガ2作品をご紹介していきます。

【関連:30代、40代男性にお勧めしたいマンガ2選 『新・上ってなンボ!! 太一よ泣くな』『どっかん』】

■ヤンキャバウォーズ ©倉科遼(原作)まつやま誠十(作画)/グループ・ゼロ

ヤンキャバ

ヤンキャバとは、「ヤンキーキャバクラ嬢」のことです!元ヤンキーなヒロイン・白鳥美羽は渋谷最強の呼び声高い女子高生ヤンキー。卒業を目前に将来を決めかねていた彼女と仲間たちは、ある日ド派手なキャバ嬢・麗奈に喧嘩を売り、返り討ちに会ってしまいます。実は、麗奈は六本木ナンバーワンのキャバ嬢であり、かつては渋谷最強の名をほしいままにした伝説的な元ヤンキー。女としてもヤンキーとしても、格の違いを見せつけられた美羽たち。麗奈を見返すために六本木の夜の世界に足を踏み入れ、女の意地をかけた夜の戦いが幕を開けます。

元ヤンキーらしく、店を訪れる困った客を相手に大立ち回りする美羽の姿は痛快そのもの!型破りだけれどひたむきでまっすぐにキャバ嬢として成長していく美羽たち。彼女たちの戦う姿に、読めばきっと元気をもらえますよ!

画像引用:http://dokuha.jp/comicweb/contents/comic/yankyaba

■ハナムラさんじゅっさい ©HANAMURA ©GINNANSHA

続いて2作品目は漫画家ハナムラさんの漫画家生活を描いた“ほぼノンフィクション”漫画家マンガです。

ハナムラ

ハナムラさんは有名少年漫画雑誌で連載を目指して早6年の冴えない漫画家。後輩漫画家に先を越され続け、30歳を目前にして彼女にフラれ…。そんな彼の前に、携帯エロマンガ連載の担当編集者として現れたのはムチムチ巨乳で美人の白井さん。白井さんとの出会いをきっかけに、ハナムラさんの漫画家人生に変化が訪れます。

このマンガは売れない漫画家のリアルな現実を描いた半ドキュメンタリーであると同時に、天真爛漫ヒロイン白井さんに振り回される恋愛コメディーでもあります。

葛藤しながら夢を追う30歳の漫画家として、天真爛漫な美人に恋心を抱く男性として、作者の実体験に基づくリアルな心理描写に引き込まれます。いろいろな「漫画家マンガ」がありますが、“リアルさ”にかけてはナンバーワンではないでしょうか!?
漫画を読むのがより楽しくなる、漫画好きは必読のマンガです!

画像引用:http://dokuha.net/contents/hanamura-sanjussai