初心者でもすぐに自撮りが始められるスターターセット

写真拡大

スマートフォン関連グッズを扱うHamee(ハミィ、神奈川県小田原市)は、自撮り用セルカ棒とワイヤレスのリモートシャッターのセット「SHOTZ(ショッズ)セルフィースティック with Bluetoothシャッター(1.0m)」を、2015年2月下旬に発売する。価格は3000円(税別)。

スマホ・タブレットのほか、「GoPro」やデジカメも対応

撮影時のブレを抑えられる軽量なアルミ製で、最短34.5cm、最長1メートルまで無段階調整できる「セルフィースティック」、スマホ・タブレットを取り付ける「固定ホルダー」、ワイヤレスでシャッターが切れる「Bluetoothシャッターリモコン」、「リモコン用スタンド」などが同梱された、すぐに自撮りが楽しめるスターターセット。自撮りや集合写真、ローアングルや、人混みの中でのハイアングルなど、様々なアングルの撮影が、初心者でも簡単に始められる。

固定ホルダーはウェアラブルアクションカメラ「GoPro」にも対応する。デジカメは固定ホルダーを外し、ネジで取り付ける。シャッターリモコンはAndroid 4.2.2、iOS6.0以降にそれぞれ対応。カラーはブラックとピンクの2色。