『せんぱいクラブ』(画像は動画のキャプチャ)/(C)makebabi.es

写真拡大

「糞! ファック! 遅刻だ再び!」という衝撃のフレーズとともに世界中の視聴者に強烈なインパクトを与えた、北欧発の自主制作学園アニメ『せんぱいクラブ』。

3月18日(水)にはDVDが発売されるということでさらなる話題を呼んでいるが、本作品を手がけたスウェーデン在住の若手クリエイターユニット・makebabi.esより、なんと独占コメント動画が届いた…! さらに、DVD特典映像も先行公開


衝撃の海外産萌えアニメ?


『せんぱいクラブ』メインビジュアル/(C)makebabi.es

『せんぱいクラブ』メインビジュアル/(C)makebabi.es



主人公の少女・ど麺罪木(どめんつみき)と、謎のクラブ「せんぱいクラブ」に所属する個性豊かなせんぱいたちとのドタバタ学園コメディを描いた『せんぱいクラブ』。

2014年1月にYouTubeで公開されて以来、萌え絵風タッチで描かれたキャラクターとは裏腹に、カタコトな日本語の衝撃的なセリフや、予測不可能な展開が国内外で話題を呼び、動画再生回数は現在90万回を突破。

現在も続編制作に向けて準備が進められており、その勢いは止まるところを知らない。



スウェーデンの若手クリエイターによる渾身の一作


makebabi.es(画像は『せんぱいクラブ』Facebookページより)/(C)makebabi.es

makebabi.es(画像は『せんぱいクラブ』Facebookページより)/(C)makebabi.es



本作品を手がけたmakebabi.esは、エリック・ブラッドフォードさんとオリビア・ベルイストロームさんからなるユニット。なんと2人は弱冠18歳で、日本語を学びながら放課後や週末の時間を費やし完成させたという。

画像は動画のキャプチャ/(C)makebabi.es

画像は動画のキャプチャ/(C)makebabi.es



今回編集部に届けられた動画では、独占コメントに加え、DVDに収録されるオープニング曲「ライトチョコレイトライフラブ」ライブバージョンの特典映像も先行公開。

カタコトな日本語で熱唱しているのは、エリックさんとそのお兄さん。ぶっ飛んでいるのはアニメだけじゃなかった!

DVDには、このほかにもキャラクターの設定資料やビデオコンテ、短編アニメ「Happy End」なども特典として収録されるようだ。