「楽しいムーミン一家アフレコしたら楽しくなくなった。」その2より

写真拡大

いよいよ2月13日(金)より、原作者・トーベ・ヤンソンさんの生誕100周年を記念した長編映画『劇場版ムーミン 南の海で楽しいバカンス』が公開されます。

そんなムーミンブーム再燃のなか、ニコニコ動画では、かつてテレビ東京系列で放送されていたTVアニメ「楽しいムーミン一家」を一般のユーザーがアフレコした動画シリーズが大流行しています。

【ニコニコ動画】楽しいムーミン一家アフレコしたら楽しくなくなった。

動画は全部で5本公開されていて、現在、総合ランキングで1位を獲得している「その1 ムーミン谷の春」は、2014年8月に公開された動画です。

現時点で53万再生を記録していて、ここ1週間で急激にランキングを伸ばしてきました。ほかにも「その2」が27万再生、「その3」が22万、「その4」が18万、「その5」が15万と、いずれも総合ランキング上位にランクインしていて、空前のヒットを飛ばしています。

RE_楽しいムーミン一家アフレコしたら楽しくなくなった。---ニコニコ動画-GINZA



過呼吸になりそうなくらいおもしろい


【ニコニコ動画】【その2】楽しいムーミン一家アフレコしたら楽しくなくなった。

「楽しいムーミン一家」とは、ムーミンやムーミンパパにムーミンママ、そしてリトルミイやスナフキンを中心とした、ムーミン谷に住む仲間たちの日常を描いた作品。1990年から1991年にかけてTVアニメが放送され、2月13日からは、当時の声優陣が再集結した『劇場版ムーミン 南の海で楽しいバカンス』が公開されます。

今回のニコニコ動画に公開されたアフレコ動画は、初見によるアドリブ。基本的に男女1人ずつで、様々なキャラクターを演じているようです。

そのオリジナルのアフレコには、何とも言えない中毒性と圧倒的な表現力が宿っていて、コメントで見られる「コーヒー吹くかと思った」「早速吹いた」「マジで過呼吸になりそうだった」など、いかにそのおもしろさが凄まじいのかを物語っています。

動画は「その1」から「その3」までは単発ですが、ドラゴンボールネタが光る「その4」と「その5」に関しては話がつながっていて、とてもおもしろいです。