<女子テニス>WTAランキング更新(2/7)
7日、女子テニスのWTAランキング(世界ランク)が更新された。先日東京で行われた東レ・パンパシフィックオープンで優勝したマリア・シャラポワ(ロシア)は、自己最高の3位に浮上。2位のセレナ・ウィリアムズ(アメリカ)との差もわずか4ptに縮め、同1位も視野に入ってきた。

 日本人では、全豪オープンで2回戦に進出した中村藍子が99位にランクイン。年頭の目標であった「グランドスラム本戦出場」「世界ランキング2桁以内」を早くも達成した。

 ◇中村藍子選手のコメント
 ランキング99位ということで、2桁というのは本当に嬉しいです。嬉しいですがこれは一つの通過点だと思います。なのでまた新たな目標を持って、もっともっと上を目指して頑張りたいと思っています。

 <主な日本人選手のランキング>
 22位:杉山愛、26位:浅越しのぶ、87位:森上亜希子、99位:中村藍子、133位:吉田友佳、159位:藤原里華、175位:小畑沙織