P1030232

写真拡大

■安価で手軽なブレ防止!漆黒の黒光りスタビライザー 『StayblCam』開封の儀!

「ビデオ撮影」は、私の趣味の一つですが、昔から悩みがありました。

・・・そう、私が動画を撮ると、どうしても動画が「ぶれぶれ」になってしまうのです。
勿論、ビデオカメラにブレ防止機能がある場合は、その機能をONにして撮影しますが、それでも、どうしても画像がぶれてしまう事が避けられませんでした。

AIPTEK 3D iH3 テスト動画 2D
http://youtu.be/J39gny7O2j0

動画のブレを防止するには、他に方法はないのでしょうか?

・・・実はあります。それが「スタビライザー」です。

●スタビライザーとは何なのか?

<wikipediaより>
スタビライザーカメラ(英: Stabilizer camera)とは、ヘリコプターや船舶などの移動体にビデオカメラを搭載し、ジャイロを用いてほとんどブレのない映像を提供する撮影システムである。


・・・映画やテレビの世界では、昔からこういった装置が用いられていました。

「だったらそれを買えばいいじゃん」と仰る方も多いかと思います。

しかし、スタビライザーは今も昔も、テレビ局のカメラマンみたいな重い装備のものが主流です。

http://www.ginichi.com/products/detail.php?_product_id=10926


値段は数十万以上、重量もとても重く、ゆれを防止する為のバランスを取る設定には、微妙な調整のテクニックを要する物であった為、とてもライトなカメラオタな私が手を出せる代物ではありませんでした。



近年、かなり安価なタイプが出回る様になりましたが、最大の懸案事項の「バランス調整」の問題はついて回る事となりました。

http://www.ginichi.com/products/detail.php?_product_id=14656


カメラに取り付けるごと、取り付けるカメラの種類ごとに、極めてタイトなバランス調整が必要な事に変わりは無かったのです。

「・・・なんとか、安価でバランス調整が簡単なスタビライザーはないかな?」と、昔からずっと、そんなスタビライザーを探し求めていました。でもなかなか見つかりません。

・・・そんな中、『kickstater』で、ついにとある商品を見つけたのです。

●安価で手軽なブレ防止!革新的なスタビライザー 『StayblCam』
StayblCam - Super Steady Video with iPhone, GoPro, and More!
https://www.kickstarter.com/projects/1462553184/stayblcam-super-steady-video-with-iphone-gopro-and


http://jp.stayblcam.com/


StayblCam - Video Stabilizer for GoPro, iPhones, and smartphones. Steadicam alternative.
http://youtu.be/l1oIX-7kL-c

『StayblCam』は、この手のスタビライザー最大の弱点、「ウェイトバランス」の調整が困難という課題を、重しとなる枝の部分の長さを調整するだけで済む様に克服をした、画期的な商品です。



取り扱い方は、枝の先にスマートフォンを取り付けて、枝の部分を必要に応じて、バランスが取れる様に伸ばすだけ。

実に簡単です。



持ち手の部分はベアリングになっており、ここが支点となり、自由に動き、ブレを緩衝する様になっています。



スマートフォンを、挟み込んで固定する器具が標準で付いており、取り付け・取り外しがとても簡単です。



また、更に、三脚穴用のアダプタも付いており、小型のコンパクトカメラやGo Pro等のアクションカムなら、簡単に取り付け可能です。(耐荷重〜約300g程度位迄)

・・・しかも安い。kickstater価格$70〜。現在は、$74.95。ひょえぇえ〜!
http://jp.stayblcam.com/products/stayblcam-video-stabilizer-black



『kickstater』出資募集の際、速攻でポチりました。

そしてこの度、『StayblCam』の現物が到着しましたので、早速開封の儀を行います。

●『StayblCam』開封の儀!

さあ、開封の儀です。ドーパミン出まくり。横に長〜い化粧箱に入っています。



『StayblCam』本体です。スマートフォン用アダプタがあらかじめ取り付けられています。



直径が太くて、しっかりして丈夫な漆黒の筐体ですが、重量は意外と軽いです。



セットアップがカンタンである、という説明書が同封されています。



アクションカムやコンパクトカメラなら、耐荷重300g以下なので、取り付け可能です。



早速、動画を撮影してみました。動画の撮影の際、最初はビデオカメラを手持ちで撮影して、途中よりスタビライザーに持ち替えて撮影をしています。

StayblCam サンプル動画
http://youtu.be/z_KA8YwemYE



「わぁっ!凄い!スタビライザーの効果テキメンですね!…でも、スタビライザーに持ち替える前の映像が、極端にブレまくっているのって、ワザとですか?」

…気のせいです。

勿論、「自撮り棒」としても利用が可能です。ちなみに、底面に三脚穴が空いているので、小型三脚を付けると、「自立型一脚」にもなります!



立った!立ったよ!クララが立った!



「次回のお出かけの日は、これを持ってブレない動画が撮れますね!楽しみですね!」

※ 『StayblCam - Super Steady Video with iPhone, GoPro, and More!』の記事の執筆に当たっては、stayblcam.com(creater:Eskil Nordhaug)様に執筆の連絡を行っております。
※Girlsイラスト:http://furu-yan.jimdo.com/
※撮影:FURU

※この記事はガジェ通ウェブライターの「FURU」が執筆しました。あなたもウェブライターになって一緒に執筆しませんか?