八ヶ岳連峰で遭難した学習院大山岳部の男女2人 遺体で発見

ざっくり言うと

  • 長野県の八ヶ岳連峰・阿弥陀岳で11日、男女2人の遺体が見つかった
  • 遺体が、遭難した学習院大学山岳部の4年生男子と1年生女子だと確認された
  • 山岳部計5人で入山していたが8日に吹雪で道に迷い、2人は行方不明だった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング