理化学研究所 STAP細胞の確証実験で小保方晴子氏に1500万円請求か

ざっくり言うと

  • 理化学研究所が10日、小保方晴子氏ら関係者の処分を発表した
  • STAP細胞の検証実験の費用や、小保方氏の研究費の返還を議論している
  • 小保方氏の研究における不正の見極めなど、返還請求額の見積もりは困難だ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング