長友佑都は右太もも大腿二頭筋の損傷で全治6週間 パレルモ戦の負傷で

ざっくり言うと

  • 長友佑都は10日、右太もも大腿二頭筋の損傷で全治6週間と診断された
  • クラブの発表によると、重度2クラスの裂傷であることが明らかになった
  • 長友は8日のパレルモ戦の前半、負傷退場していた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング