【ライブドア・ニュース 7日 東京】 − 土木工事のイビデングリーンテック<1765>は7日、05年3月期の連結業績予想で、売上高を昨年11月の前回予想を11億8000万円下回る、102億2000万円に下方修正した。また、配当は無配とした。

 経常損益は前回予想から7億7600万円減の5億2000万円の赤字に、純損益は同じく8億4千万円減の7億3千万円の赤字に、それぞれ下方修正した。同社は公共工事の下請け工事の減少や、競争激化による受注単価の下落、大型工事の完成時期が翌期に繰り越されることなどが主な原因としている。

 また、同社と親会社のイビデン<4062>は同日、株式交換でグリーンテックをイビデンの完全子会社とすることを決めたと発表した。株式交換は10月1日に行う見通しで、交換比率は今後決定する。【了】

ライブドア・ニュース 小木曽浩介記者