健康に配慮しながら飲みごたえも重視した発泡酒登場!

写真拡大

アサヒビールは、糖質ゼロの機能性と本格的な味わいが特長の発泡酒「クリアアサヒ 糖質0(ゼロ)」を2015年3月17日に発売する。

健康志向の高まりから、糖質やプリン体に配慮した機能性ビール市場が成長を続けていることを受け開発された新ジャンルの発泡酒。

醸造工程において、麦汁にアルコールを加え発酵させる新技術を採用し、これまでの糖質オフ商品では難しかったしっかりとした飲みごたえを実現した。また、ドイツ産のホップ2種類を採用。さわやかな香りと味わいを楽しめる。

パッケージには鮮やかなグリーンを採用し、表面には「糖質0」「アルコール6%」といった商品の特長を大きく記載し、こだわりポイントを分かりやすく演出した。