〆にはカレー

写真拡大

ハウス食品は2015年2月16日から、「酒のシメ」にちょうど良い味わいの「〆カレー」<やさしいスープごはんタイプ><やわらかリゾットタイプ>を発売する。

<やさしいスープごはんタイプ>は、やわらかいごはんが入ったカレーソースが多いタイプで、和風だしが香るやさしい味わい。

<やわらかリゾットタイプ>は、カレーソースが少ないタイプで、ブイヨンの旨みとクミンがほんのり香るやさしい味わいに仕上がっている。

どちらも辛さを控え、後味がよくなるようにスパイスを配合しており、〆メニューにぴったりだという。小さく刻んだ歯ごたえのあるみずくわいと人参入り。

価格はいずれもオープン。