AKB48握手会での切りつけ事件 被告に懲役6年の判決

ざっくり言うと

  • 岩手県滝沢市で2014年5月、AKB48のメンバーらが切りつけられた事件
  • 24歳の被告に10日、懲役6年(求刑懲役7年)の判決が言い渡された
  • 公判で検察側は、「犯行は悪質で反省の態度は乏しい」と強調していた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング