和歌山県の小5殺害で刃物に削ったような跡 証拠隠滅の可能性も

ざっくり言うと

  • 和歌山県で小5男児が刺殺され、近所に住む22歳男が逮捕された事件
  • 男の自宅から押収された刃物の刃の部分に、削ったような跡があることが判明
  • 県警は男が事件後、証拠隠滅を図った可能性もあるとみて調べている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング