ビックリマン 悪魔VS天使 人生ゲーム©1968,2015 Hasbro. All Rights Reserved. ©LOTTE/ビックリマンプロジェクト ©TOMY

写真拡大

ロッテのロングセラーチョコ菓子「ビックリマン」とタカラトミーの定番ボードゲーム「人生ゲーム」がコラボレーションしたボードゲームが、6月25日(木)に販売される。

80年代から90年代にかけて一大ブームを巻き起こした「悪魔vs天使」シリーズがモチーフとなっている。

ボードゲームで堪能する懐かしきビックリマンの世界


ビックリマン 悪魔VS天使 人生ゲーム©1968,2015 Hasbro. All Rights Reserved. ©LOTTE/ビックリマンプロジェクト ©TOMY


「人生ゲーム」は、1960年にアメリカで生まれた「THE GAME OF LIFE」を原型に、1968年、日本版としてつくられ、現在までシリーズ商品を含め累計約1,200万個以上を売り上げた人気ボードゲーム。

今回は、「ビックリマン」の30周年を記念し、その世界観を人生ゲームに落とし込んだボードゲームとなっており、ロングセラーブランド同士が夢の共演を果たした。

本来のビックリマンチョコの5倍サイズのパッケージから、ボードを取り出すと、チョコをイメージしたこだわりの裏デザインに。

裏デザイン©1968,2015 Hasbro. All Rights Reserved. ©LOTTE:ビックリマンプロジェクト ©TOMY

裏デザイン©1968,2015 Hasbro. All Rights Reserved. ©LOTTE:ビックリマンプロジェクト ©TOMY



盤上のストーリーでは、ビックリマンの壮大な世界を再現。プレイヤーはビックリマンのキャラクター・若神子となり、ゴールである次界に向けてルーレットを回して進んでいく。止まったマスには、ビックリマンならではの内容がかかれており、ビックリマン好きなら間違いなく懐かしめるだろう。

ビックリマン 悪魔VS天使 人生ゲーム©1968,2015 Hasbro. All Rights Reserved. ©LOTTE:ビックリマンプロジェクト ©TOMY


指定のマス目に止まるとゲットできるビックリマンカードは、人気のキラシール風のカードも含め、歴代の天使や悪魔から採用された全105種類。ビックリマンシールを交換する時の、あの興奮がゲームに反映されており、中盤から始まるカードのトレード合戦が勝利の行方を左右する。

ビックリマン 悪魔VS天使 人生ゲーム©1968,2015 Hasbro. All Rights Reserved. ©LOTTE:ビックリマンプロジェクト ©TOMY


そして、おまけとしてビックリマンのイラストレーターが描き下した人気キャラクター・ヘッドロココの「でかシール」が付いてくる。ヘッドロココ以外のキャラクターは3パターンからランダムで封入されるようだ。

また、2015年2月13日(金)13時から2月25日(水)の13時までの受注予約限定で、パッケージデザインが通常版とは異なる紫色ベースになった30周年限定版も販売される。こちらには、ヘッドロココと人気を2分するキャラクターのヘラクライストの「でかシール」が付いてくる。今回の予約でのみ購入可能となっているので、ファンは買い逃しのないよう、ご注意いただきたい。