大谷翔平が紅白戦登板で納得顔 栗山監督「調整なんて100年早い」

ざっくり言うと

  • 日本ハム・大谷翔平が紅白戦に登板し、2回2安打1失点という結果に
  • 「去年多投しなかったカーブが今年は使える」と納得顔を見せていた
  • 一方で「調整のつもりなら100年早い」と栗山監督は厳しい反応だった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング