バレンタインから春まで使える!恋するSweetネイル
バレンタインから春に向けては恋したい気分が高まる季節。そんなときこそ、ネイルで指先に彩りを加えて、さらに女子力をアップしてみませんか?
1本のネイルポリッシュを使い回すことで、春先まで可愛い指先をつくれる簡単セルフネイルのデザインを、ネイルサロン「LOBAL」の中村仁美さんに教えてもらいました!
「誰でも1本は持っているオフホワイトのポリッシュをベースに使ってみましょう。さらに、せっかく買ったのに1度しか使わずに眠っているポリッシュもフル活用! おうちで簡単にできるネイルデザインとそのテクニックをご紹介します」(中村さん)

★ 使い回すのはコレ!


オフホワイトのポリッシュ。薄いベージュなどでもOK!



FOR バレンタイン


ドラマティックな赤フレンチでLOVEオーラを全開に!


女性らしさがアップするフレンチネイルは、バレンタインカラーのレッドを使ってよりドラマティックな印象に。ラインテープやスタッズ、ブリオンを使えば、フレンチラインが上手に引けなくても、カムフラージュできます!

★使ったのはこのカラー!


オフホワイトに、鮮やかなレッドのポリッシュをプラス!


<HOW TO>
1、爪全体にオフホワイトのポリッシュを塗って、しっかりと乾かす。
2、レッドのポリッシュを爪の先端に細く塗る。(写真)
3、レッドとホワイトの境目にラインテープを貼り、境目をカムフラージュ。ラメやレースシールなどを使ってもOK。
4、ラインテープ上にトップコートを少量のせて、その上にお好みで、スタッズやブリオン、ネイルシールを飾る。全体にトップコートをかけて仕上げる。



FOR 新たな出会い


トレンド感たっぷりのシースルーボーダーで、恋の予感を引き寄せる!


今年の春ネイルのトレンドでもあるシースルーデザイン。指先にもヌケ感を演出することで、恋を予感させるモテネイルに! 難しそうに見えるボーダーも、実はセロハンテープを使うことで、簡単キレイにできるんです!

★使ったのはこのカラー!


オフホワイトをベースに、ピンクと繊細なラメ入りのクリアカラーのポリッシュをプラス!

<HOW TO>
1、セロハンテープを3cmほどの長さでカットし、さらに、お好みのボーダーの幅になるように細長く3つにカットする。
2、先端から2mmくらいの位置、爪の中央、根元にそれぞれテープを貼付ける。このとき、爪の端に密着させるように。
3、その上からピンクのポリッシュを爪全体に塗り、しっかりと乾かす。
4、ポリッシュが乾いたら、ゆっくりとセロハンテープを剥がす。(写真)
5、ラメ入りのポリッシュを上に塗り重ねる。ボーダーのラインに多少のガタツキがあっても可愛らしくカムフラージュできる。
6、ボーダー以外の指は、オフホワイトを爪全体に塗った後、ラメ入りのポリッシュを塗り重ねる。




FOR 春デート


Vフレンチ&マーブルネイルでイイ女度をアップ!


まるでサロンに行ったかのような大人可愛いマーブルネイルと、上品な印象のVフレンチでもっとおしゃれに春デートに出かけましょう! マーブルは、手持ちのネイルカラーを自由にミックスするだけでつくれます。

★使ったのはこのカラー!


オフホワイトをベースに、パープル、ピンク、イエロー、ピンクラメを使ってマーブルに。Vフレンチにはピンクのポリッシュを使用。

<HOW TO>
1、 人差し指と薬指の爪全体にオフホワイトのポリッシュを塗り、完全に乾かす。
2、 その上にピンク、パープル、イエローのポリッシュをドット状に置く。
3、 ドットが乾かないうちに、ピンクのラメカラーを使って、先端から根元に向かってドットを縦に混ぜるように伸ばしてマーブルに。(写真)
4、 親指、中指、小指は、V字フレンチに。セロハンテープを2枚使って、爪の先端にV字に囲む。
5、 ピンクのポリッシュを爪の先端に塗り、乾かしたらセロハンテープを剥がす。
6、 お好みでブリオンを飾る。ネイルシールやパーツなどでもOK。


今回紹介した、セロハンテープを使ったテクニックをマスターすれば、セルフネイルデザインの幅が一気に広がります。春はセルフネイルで指先から可愛く変身して恋を盛り上げましょう。


<監修>
「LOBAL ロバル ネイル&アイビューティーサロン」
知る人ぞ知る人形町の隠れ家的サロン。テレビ局、プロのヘアメイク等に愛用されているファンデーションや全国のネイルサロンで使用されるハンド&ボディローションの開発するなど、幅広く美を提供している。もとは女優やモデル、メイクのプロが通う専門のサロンとしてスタート。全国からリピーターも数多く訪れる。

住所:東京都中央区日本橋人形町3-7-13-2F
TEL:03-5641-8333
土曜 10:00〜18:00(最終受付)
定休日:日曜・祝日
LOBALオフィシャルホームページ
http://www.lobalsalon.com/

<photo : Tomomi Kobayashi/top design : tongpoo/text : K-Writer’s Club>

★Peachyの記事が楽々読める無料アプリ
iPhone版
Android版