鮮やかな青でキャンペーンのスローガンが記されている

写真拡大

アサヒビールは、「アサヒスーパードライ ふくしまデスティネーションキャンペーンラベル」(中びん)を、2015年3月3日に、福島県限定で発売する。6月頃までの期間限定販売。

福島県の魅力を伝えるキャンペーンにアサヒビールが賛同

福島県では15年4月から6月まで「福が満開、福のしま。」をスローガンに「ふくしまデスティネーションキャンペーン」を実施する。期間中、地元観光関係者や自治体、全国の旅行会社などが連携し、同県の豊かな自然、食、温泉など、多彩な観光資源や文化的魅力を全国に発信する。

アサヒビールはこのキャンペーンに賛同し、地域と共生する企業として、さらに盛り立てることを狙って「アサヒスーパードライ ふくしまデスティネーションラベル」を発売する。製造は同県本宮市のアサヒビール福島工場で行われる。

ラベルデザインには、アサヒビールのロゴマークの下に、スローガンである「福が満開、福のしま。」が大きく記されている。

(CAP)鮮やかな青でキャンペーンのスローガンが記されている