約50年前に消えた旅客機の残骸がアンデス山中で見つかる

ざっくり言うと

  • 南米チリで、約50年前に消えた旅客機の残骸がアンデス山脈で発見された
  • 不明機にはサッカー選手ら24人が搭乗、乗員乗客は全員死亡と発表された
  • 機体のかなりの部分が残っており、周囲にたくさんの物が散乱しているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング