2015年2月9日、中国大手電子機器メーカー、TCL集団が2015年1月の経営報告を発表した。

 報告によると、TCL集団2015年1月の携帯電話、及びその他製品出荷台数は、2014年同期と比較して10.1%増加し、574万台に達した。
 携帯電話販売台数の内、スマートフォンの出荷台数が376万台を占めた。前年同期からは、62.8%の大幅増加を示している。

 2015年1月の液晶テレビ出荷台数は、2014年同期と比較して4.6%減少し、161万4000台にとどまった。販売台数の内、スマートテレビの出荷台数が、前年同期比24.7%増の51万5160台を占める。

(China Press 2015:IT)