黒木華さん(左)と桐島かれんさん。サントリー オールフリー 新テレビCM『母と空とワタシ』編より

写真拡大

サントリービールは、ノンアルコールビールテイスト飲料「サントリー オールフリー」のイメージキャラクターに女優の黒木華さん、桐島かれんさんを起用し、2015年2月9日からテレビCM「母と空とワタシ」編を全国でオンエアする。

監督が「かわいい」と連呼

何事にも縛られず自分の価値観を大切にしながら、日々を自由に過ごす母親役の桐島さんと、それに憧れる娘役の黒木さんを描いた。「自由」をテーマに、いつでもどこでも「ビールのおいしさ」が楽しめる「オールフリー」の魅力を訴えるCMだ。

海の近くに引っ越したばかりの桐島さんのもとを、黒木さんが初めて訪ねる。青空の下、テラスで風を感じながら、昼からおいしそうに「オールフリー」を飲む桐島さんを見つけて、ちょっぴりあきれながら「あ〜、まだ昼なのに」とほほえむ黒木さん。「自由っておいしいぞ。飲む?」と勧められると、「うん」とうれしそうな表情で答えるなど、まるで本当の母娘のように自然体で風通しのいい2人のやり取りが展開する。

この場面は、撮影時にモニターの画面を見つめていた監督が、何度も「かわいい」「かわいい」と何度も発言したという。普段は無口な監督の姿からは想像できないと、顔馴染みのスタッフは驚いていたそうだが、プレイバックで流れると周囲からも一斉に「かわいい〜」という声が漏れたという。

CMのバックに流れるのは、松田聖子さんの代表曲のひとつ「渚のバルコニー」のカバー版だ。撮影現場で黒木さんと桐島さんの芝居を見たクリエイティブディレクターが、今回の作品の雰囲気に最もふさわしい曲として選んだ。